2011年07月31日

出張で、たまに行くならこんな店【西日本編】

3年間の本社営業で独自に開拓したり紹介されて「これは!」と
思ったお店を一気に紹介。独断と偏見ですが、どのお店も
実際に足と舌で確かめたオススメのお店。
今度は静岡以西の【西日本編】。
さて、どんなお店が出てくるのでしょうか…

【静岡・清水】

ジャンル:魚介料理・海鮮料理
店名:清水まぐろと貝焼 馬鹿貝
所在地:静岡県静岡市清水区島崎町149
電話:054-355-5252
営業時間:[月〜土]
11:00〜15:00(L.O)
17:00〜24:00(L.O 11:00)
[日・祭]
11:00〜15:00(L.O)
17:00〜22:30(L.O 22:00)

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日:
寸評:清水港から揚がった新鮮な魚介類を網焼きでそのまま焼き上げて
食べることができます。店作りはごくごく簡単な感じですが、味は確かです。
HP:なし

【静岡】

ジャンル:おでん
店名:みなみ
所在地:静岡県静岡市葵区常磐町2-3-6
電話:054-254-0845
営業時間:
定休日:
寸評:きさくなおばちゃんが一人で切り盛りしている。青葉おでん街で何度もテレビ等で
紹介された有名店。カウンターしかない狭い店だが、おばちゃんの気さくさと
これぞ「静岡(しぞーか)おでん」というものを食べさせてくれます。
ここに入ったらおばちゃんの「おまかせ」で任せてしまいましょう。
HP:なし

【名古屋・栄】

ジャンル:うなぎ、懐石・会席料理
店名:あつた蓬莱軒 松坂屋店 (あつたほうらいけん)
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 南館 10F
電話:052-264-3825
営業時間:11:00〜22:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:不定休(松坂屋名古屋本店に準ずる)
寸評:もう寸評する必要もないでしょう。ナゴヤへ行ったらひつまぶし。
TDLよろしく、待ち時間の覚悟は出来ていますよね。
HP:http://www.houraiken.com/

【京都】

ジャンル:鳥料理、和食(その他)、釜飯
店名:石焼地鳥 石庵 京都駅前店
所在地:京都府京都市下京区東塩小路町693
電話:075-354-7878
営業時間:17:30〜24:00
夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:無休
寸評: 本店は大阪だが、京都にも数軒あります。京都駅構内のグルメに
飽きたら、思い切って改札を出てココへ。新鮮な鶏をアツアツの石で焼いて戴きます。
HP:http://www.ishiyaki-issian.com/

【大阪】

ジャンル:居酒屋
店名:竹取物語
所在地:大阪府大阪市北区堂山町6-5 ペンギンバースクエアー B1F
電話:06-6362-8888
営業時間: [月〜木・日]17:00〜翌0:00
[土]16:00〜0:00
[金・祝前日]16:00〜翌5:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
定休日:無休
寸評:テーマレストランを地でいくような、そんな雰囲気の居酒屋。お店の名前通り、
竹をイメージしたつくりで、日本酒も竹筒で出てくるようなこだわりよう。
キタの繁華街「堂山」で思いっきり弾けたいときに、一次会での話のネタに。
この近くに上記の「石庵」があったと思いましたが閉店したようです…
HP:http://pefa.jp/taketori/

ジャンル:串揚げ・串かつ
店名:元祖串かつ だるま 通天閣店
所在地:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-6-8
電話:06-6643-1373
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:40)
ランチ営業、日曜営業
定休日:無休 (12月31日、1月1日は休業)
寸評:ソースの二度づけ禁止やで!だるまは各店舗あるが、どうせだったら通天閣店に行きたい。
これぞディープな大阪を味わっていただきたい、です。
HP:http://kushikatu-daruma.com/

【福岡】

ジャンル:もつ鍋
店名:京風もつ処 越後屋 大名新館
所在地:福岡県福岡市中央区大名1-12-39 大名バルコニー5F
電話:092-738-5766
営業時間: 18:00〜24:00
夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:不定休
寸評:福岡では珍しい京風のもつ鍋。意外にあっさり感もありながら味はしっかり。
予約しないとなかなか入れないみたいです。当時福岡在勤の友人に連れて行って
貰いました。店作りもオシャレでデートにも最適。
HP:http://echigoya-h.jp/top.html


ジャンル:鶏料理、居酒屋
店名: とり天 ルドゥー
所在地:福岡県福岡市中央区天神1-15-3
電話:092-713-1608
営業時間:11:30〜14:00(閉店14:30)、17:30〜23:30(閉店24:00)
定休日:日曜(盆時期休、12月30〜1月2日)
寸評:当時福岡在勤の友人に連れて行った貰ったお店。大分の郷土料理「とり天」を
思う存分味わえます。味もさることながら、特筆すべきはその内装。
和風インテリアにこだわるデザイナーが醸し出す不思議な空間は、
デートにも、合コンにも最適。女性客も多いです。
詳しくは下記のHPでその雰囲気を味わってみましょう。超オススメです!!
HP:http://www.fukuoka-toriten.com/


ジャンル:ラーメン
店名:博多荘
所在地:福岡県 福岡市博多区中洲4-3-16
電話:092-291-3818
営業時間:11:00〜翌3:00
定休日:無休
寸評:YTV「秘密のケンミンショー」でも紹介された、博多ラーメンの老舗。飲んだ後の〆の一杯が
サイコーでした。ここも有名系なんでしょうが、全国展開しているどんな博多ラーメンに比べたら
やはりここが老舗なんだな、と納得させてくれる、そんな味です。
ラーメンのみならずギョウザもオススメ。是非セットでオーダーしてみましょう。
HP:http://www.hakatasou.com/index.php

【番外編】

【沖縄・名護】

ジャンル:居酒屋
店名:居食屋 おBAR
所在地:沖縄県名護市大東2-8-6
電話:0980-52-2688
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休
寸評:あぐー豚をとことんおいしく食べさせてくれる、きさくなおばちゃんが切り盛りする
お店。ぜひしゃぶしゃぶで味わっていただきたい、です。過去にドラマの撮影で
キャスト・スタッフが毎晩のように夕食をとったということで、そのドラマの
ポスターがいたるところに貼ってありました。どのドラマかは、実際に行って
確かめてみましょう。
HP:http://ggyao.usen.com/0005010279/?cid=part_tb_t_0005010279

…てなわけで、グルメでもない私が特にオススメするお店は以上の通りです。
何はともあれ、まずは実際に足を運んでみることから始まります。
おいしい、と思ったお店が、そこがアナタのオススメのお店、となることでしょう…。

ところで、【グローバル編】も書こうかと思いましたが、なかなか店舗検索が
思うようにいかず、不親切でぶっきらぼうな書き方で濁したいと思います。スミマセン。

【台湾・台北】
・小籠包のお店(その1)
=ツアー客でごった返す、日本にも支店のあるあの有名店ではなく、
そこからちょっと入った原宿のような繁華街に位置する、2階にあるお店。
・小籠包のお店(その2)
=ツアー客でごった返す、日本にも支店のあるあの有名店ではなく、
そこからちょっと路地に入った、注文票にいちいち記入してお店の人に渡す
お店。地元民が結構入っていて、ツアー客はほとんどいません。
・火鍋のお店
=中山北路に位置、老爺大酒店(ロイヤル・ホテル・タイペイ)からも
歩いて行ける距離にある。食材は取り放題で台湾ビール3本でも一人2000円前後。

【香港】
・韓国式焼肉のお店(どこだ??)

【シンガポール】
うーん…
posted by homare at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。